蕎麦屋親爺68歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

遠近両用眼鏡

中学校時代は、遠視の眼鏡をはめていたのが、何時の間にか近眼の眼鏡が必要に成った。
社会人を辞める前は、近くの物を見るのに、眼鏡が邪魔で、何時でも眼鏡を外せるように、弦を着ける様になりました。


蕎麦屋を始めたら、近くの物を見る機会が多いもので、眼鏡を外す様になりました。



車を運転中に物を見るために眼鏡をいちいち外すのが面倒なので、今回遠近両用の眼鏡を誂えました。


眼鏡の枠は兄の形見分けに貰った物を使いました。

二週間後に出来上がります。


検眼は一時間以上もかけて何回もやり直しをしました。
by soba884 | 2011-11-22 13:40 | 親爺話