蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

寝不足の半夏生

夏至を迎えると、この花以外ありません。

d0000607_86987.jpg


半夏生
d0000607_861193.jpg





d0000607_861229.jpg



d0000607_861357.jpg



d0000607_861540.jpg

by soba884 | 2014-06-25 08:03 | 親爺話 | Comments(0)

今日の棚飾り

d0000607_1420426.jpg


結構長持ちしてます!

楽しみです。
by soba884 | 2014-06-20 14:18 | 親爺話 | Comments(0)

木曜日夕刻の棚飾り

d0000607_17424882.jpg


朝より咲きました。

今が盛りですね!いい香りがします。
by soba884 | 2014-06-19 17:39 | 親爺話 | Comments(0)

棚飾り

火曜日に買って来ました。
蕾が少し開き始めていた。
d0000607_10304336.jpg


翌日の水曜日、開いているでは無いか!


d0000607_10304515.jpg


木曜日、ますます立派。



d0000607_10304642.jpg


明日迄もつかな?

d0000607_10304833.jpg


紫陽花も綺麗!


虹色の猫も元気です!
d0000607_10304997.jpg

by soba884 | 2014-06-19 10:24 | 親爺話 | Comments(0)

580円の紫陽花

近くのスーパーで売っていた紫陽花580円
d0000607_7171640.jpg



d0000607_7171879.jpg



d0000607_7172038.jpg


切り花より安い(-_^)

買って来たばかりの紫陽花

少し元気が無かったが、毎日世話をしていたら元気になりました。

手入れ後の紫陽花
by soba884 | 2014-06-08 07:12 | 親爺話 | Comments(0)

間もなく咲きます

家の生け垣の躑躅

d0000607_718518.jpg


間もなく咲きます!
by soba884 | 2014-04-13 07:16 | 親爺話 | Comments(0)

お向かいのヘアーサロン

d0000607_761685.jpg



d0000607_761725.jpg



d0000607_761968.jpg



d0000607_762120.jpg



d0000607_762316.jpg


春です!百花繚乱!

お向かいのヘアーサロンは、一年中花が絶えませんが、この時期は賑わっている。

ALUS 女将は一桁の会員番号
by soba884 | 2014-04-13 07:02 | 親爺話 | Comments(0)

秋は何色?

あなたの秋は何色ですか?

d0000607_874167.jpg


栗、松茸、里芋の茶色
d0000607_87471.jpg



唐辛子の赤


d0000607_874897.jpg


花は紫が綺麗でしょ!


d0000607_875089.jpg


紫の色も色々

私は、黄色と言うより黄土色が好きです。
by soba884 | 2013-09-27 07:51 | 親爺話 | Comments(0)

夕飯

d0000607_21443125.jpg


季節限定のビール
美味しいですね。店先で見つけたら買って下さい。
d0000607_21443245.jpg


夕飯は、自分的に賞味期限の来たイクラ。皮が堅く成りました。
皮が堅くならない方法て、有るんですかね?

d0000607_21443219.jpg

友人の庭に咲いていた「時計草」

綺麗でしょ!
by soba884 | 2013-09-24 21:36 | 親爺話 | Comments(2)

実家の樹木の伐採

実家は、私より二つ年上の兄が一人で住んでいるのですが、歳をとってからは、何もしなく成りました。

d0000607_17573528.jpg


庭木も伸び放題で、お隣からも苦情が出ていました。
兄には、ご近所の迷惑になっているので切るように、何回も言ったのですが、やらないので、還暦を超えた兄嫁さんと我々夫婦の老人組が、庭木を伐採してきました。中途半端に残しても、次にやる事の出来ない歳になるので、大きくなる木は根元から伐採する事に決めて、高枝切りで、上の枝を落としてから、伐採してきました。1M単位で切りましたが、根元の木は一人で運ぶには重い程の重さに成っていました。伐採は、電動チェンソー、高枝切り、枝切り鋸で実施。

丸太程の木は、車に積んで持ち帰り、蒔きストーブの有るお客様に引き取って貰う予定です。


d0000607_17573717.jpg


木を切り倒したら、向かいの叔父さんが、雀が喜んでたむろしていた場所が無くなったと言って残念がっていました。


d0000607_17573854.jpg


終ってから、近くの温泉施設に行って、疲れを癒しました。
ご褒美に、珈琲飲んで一息着いてから、前日に開通した、京都縦貫道を通って奈良に帰りました。
縦貫道が出来て、市内を通らないで、京都の実家迄一時間で行けるように成り、便利に成りました。
by soba884 | 2013-04-23 17:31 | 親爺話 | Comments(0)