蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
d0000607_08250094.jpg

敦賀の「夢道楽」が四月末で閉店されると聞いて、この切符を使って敦賀まで行って来ました。普通、敦賀までの往復切符を買っても六千円以上する。大変お得です。

敦賀手前の奥滋賀の湖畔歩きも良いなと思いながら、列車旅を楽しみながら、敦賀まで行って来ました。

d0000607_08250052.jpg


夢道楽のテラスからの風景です。
d0000607_08250083.jpg

お店
d0000607_08250017.jpg


五年で下ろしてしまう看板
d0000607_08250198.jpg


お客様への告知

d0000607_08250156.jpg


お勧めのお酒を頂きました。
d0000607_08250168.jpg


田舎そば

鴨つけそばも頂きました。
写真も撮らずに、綺麗に平らげました。
旨かった。



d0000607_19280813.jpg


敦賀駅で自撮り

敦賀駅の駅前は、平日で寂しかったが、道路脇にオブジェが所々置かれていて楽しめました。



# by soba884 | 2016-04-13 08:00 | 蕎麦の話 | Comments(0)

京都島原「宮武」でお昼

d0000607_17055659.jpg

駐車場は、有りません。有料駐車場は離れています。一番近い交通機関は、JR嵯峨野線の丹波口駅です。
店は路地の奥に有るので、地図で確認して行って下さい。
d0000607_17055683.jpg

私の食べたお刺身定食これで、1500円以下

d0000607_17055726.jpg

女将の食べた海鮮丼定食 確か?1600円以下
定食には、煮物、煮魚、小鉢、鰯の醤油煮、味噌汁が付きます?
加齢に付き確かで無い。
今回、初めてなので選択しなかった、日替り定食900円以下で、他の人が食べているのを見ましたが、オススメです。

d0000607_00120345.jpg

d0000607_00120311.jpg

d0000607_00120394.jpg

d0000607_00120343.jpg

d0000607_00120396.jpg

d0000607_00120302.jpg


女将の海鮮丼に載っていた雲丹、安物ではない。

娘のお土産に買った、鯖寿しも美味しかった。

この近くにある「キンセイ」の喫茶もオススメです。

# by soba884 | 2016-04-04 16:47 | 親爺話 | Comments(0)

カフェ・モリタでランチ

一年に一度、お店の人の誕生日会を纏めてやります。
始めた時は、二月三月に誕生日が纏まっていたので、三月に誕生会をする様になりました。

味付けはシンプルで、香辛料が前に出ない。物足らないと言う人もおられるが、私にはベストな味です。
d0000607_20160450.jpg

前菜に出た、焼き茄子は思わず唸りました。

d0000607_20160481.jpg


d0000607_20160483.jpg


d0000607_20160444.jpg


d0000607_20160432.jpg


d0000607_20160582.jpg


d0000607_20160506.jpg


# by soba884 | 2016-03-30 19:57 | 親爺話 | Comments(0)
明日の27日日曜日で、今季の牡蠣そばは終わります。

食べ損ねると、10月迄食べられません。

取り置きしますので、ご連絡下さい。

楽蕎麦遊時処 手打そば はやし
奈良県北葛城郡広陵町馬見北8-6-6 0745-54-6884
# by soba884 | 2016-03-26 08:23 | Comments(0)

牡蠣そばの提供

出足の遅かった牡蠣も、気温の上昇に伴い来月四月には産卵時期になりますので、三月末で牡蠣そばも終わりにします。

# by soba884 | 2016-03-10 17:38 | Comments(0)
本日は、2001年に開業してから満15年経過した日です。

多くの知人の予想を裏切って、ここまで来ました。日々の積み重ねでここまで来ました。

特別な事は、しません。三日は、開業記念として始めた「お客様感謝祭」蕎麦掻き善哉サービスします。

何時まで営業が出来るか分かりませんが、多くのお客様からの要望、少しでも長く続けて営業できる様に、精進します。

辞めた後で、皆様の記憶の中に蕎麦屋があった事を思い出してもらえる様になれば、幸せだと思っています。

明日木曜日から、16年目を歩き始めます。
# by soba884 | 2016-03-02 16:42 | 蕎麦の話 | Comments(2)
明日は、粒が本当に小さい「出雲の舞」を粗挽きで挽いた粉を使って生粉を打ちます。
何人前用意出来るか?

親爺の腕次第。目標は、10人前です。
# by soba884 | 2016-02-26 14:13 | Comments(0)
茨城県の大型フルーツトマトを使った、「丸ごとトマト鴨つけそば@1460」を今年も用意が出来たので、始めました。

七月初めまでの提供です。

# by soba884 | 2016-02-24 08:00 | Comments(0)

消費税の計算終わった

消費税が、5%から8%に変わった時国民の多くは3%上がっただけだからと、たかを喰っていた。
実際は、1.6倍税負担が増える事に気が付いていなかったと思う。気が付いて七月くらいから、家計消費が縮んだ。

直接の納税者小売店は、消費税上乗せ分の売上を伸ばせれば、納税に苦労しないが、実情は、現状の売上維持がやっと、下手をすると売上減。

そんな中で、消費税の納付時期が近づいて、納税額のお金を別会計で準備出来ているところは少ないと思います。

1.6倍の重みを今年も十分に骨身にしみて感じています。

来年から10%になったら、5%の二倍税負担、果たして堪えられるのだろうか?

廃業を決心された所が多数有ると聞いている。
勘定足りて銭足らず。
個人店は、倒産しても個人だから、納税から逃れる事が出来ない。破産宣告しても、手持財産の処分で持って行かれる。

赤字だけども消費税納付は、しないといけない。どうして払うのでしょうか?

廃業が増えるように思います。

# by soba884 | 2016-02-23 18:29 | 親爺話 | Comments(0)
日本の金融政策に初めて登場した、マイナス金利!

結果としてどうであったか?

今すぐの判断は出来ないと思いますか、今現在でハッキリしていることがある。

黒田、安倍さんが、目論んだストーリー通りには行かなかった事だけは、確かです。

今回のマイナス金利政策の一番の目的は、円安による輸出の拡大による需要喚起による物価の上昇。原油価格が下がっているので、円安になっても、貿易収支に大きな弊害が出ないと読んでいたと思う。

ところが、世界を見た時に他の国の方が悪いので、反対に円が買われて、円高に振れている。

マイナス金利導入による投資家の不安、様子見からの、株価大幅下落。

金融機関の収益不安による、銀行株の大幅安。

年金運用の赤字拡大。

当初考えたストーリーから離脱した動きに困惑していると思う。

マイナス金利による銀行融資拡大による、内需喚起は外れたと思う。

私にもこの後どうなるか?まったく不明です。しかし、一つだけは言えると思います。消費者心理を冷やした事は間違い無い。



# by soba884 | 2016-02-10 19:17 | 親爺話 | Comments(0)

奈良ホテルの食事

d0000607_20562436.jpg



d0000607_20562479.jpg

海老の味噌を入れたポタージュスープ
幸せな気持ちになりました。

d0000607_20562407.jpg


スズキのポワレ ソースにあっていた

d0000607_20562461.jpg


大和ポーク美味しかったが、少し硬かった。
d0000607_20562414.jpg

d0000607_20562535.jpg

d0000607_20562596.jpg



d0000607_20562590.jpg


朝御飯は、和定食を頼みましたが、娘に奈良ホテルの朝食は、茶粥定食でしょと叱られた。
d0000607_20562536.jpg


興福寺の塔を眺めながらの食事は、良かったです。


# by soba884 | 2016-01-28 20:52 | 親爺話 | Comments(0)
d0000607_08425850.jpg


この写真を見て、一目で場所が分かった方は、奈良通の方です。










d0000607_08425823.jpg

正面玄関からの大階段

d0000607_08425833.jpg

アイシュタインも弾いたと言う有名なピアノ



d0000607_08425838.jpg

廊下は当然木製、歩けば音が聞こえます。


d0000607_08425916.jpg

消火栓の代わりに、消火バケツ、斧




d0000607_08425910.jpg

ロビーのシャンデリア


前から一度お茶だけでも、飲みに行きたいと思っていたホテルに食事付きで泊まって来ました。

貧乏蕎麦屋の夫婦が普通には泊まれない格式高いホテル

当然値段も高い


或る日、ウェブサイトから案内が有った。
泊まると補助金が出る。

宿泊費に対して補助金の額が決まっている。

ホテルの方も特別値段を定めている。

二人で補助金を入れると2食付きで3万円以下で泊まれる。

女将には黙って予約を入れました。

お部屋は、当然として本館、木造のホテルに決めました。

d0000607_08425936.jpg


お部屋は天井も高い。

d0000607_08425995.jpg

暖房は、懐かしいスチームラジエーター

蒸気の音が気持ち良い。柔らかな暖かさに包まれて、眠る事が出来ました。

続く 食事内容は、続編で


# by soba884 | 2016-01-28 07:53 | 親爺話 | Comments(0)