蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

椿三昧

d0000607_1737195.jpg

遅い春の訪れを告げる椿が漸く庭に咲き始めました。名前もついてませんが、薮椿の赤を観て下さいね!
手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
# by soba884 | 2005-03-17 17:37 | お茶の話 | Comments(0)
大学一年の時、茶道に出会ていなかったら私は蕎麦屋になっていなかった。
二十五年勤めた会社に茶道の出会いがなかったら入社していなかったし、家内とも出会っていなかった。
学校を出て三十年の年月が過ぎたが、会えば時空を超えて話しの出来る友がいます。
そんな出会いを茶道は私にくれました。

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
# by soba884 | 2005-03-17 13:34 | お茶の話 | Comments(0)

田舎そば

d0000607_1327301.jpg

常陸秋そばで打った田舎そばで、そばの生産者は妻の姉で筑波山山麓で栽培して居ます。手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
# by soba884 | 2005-03-17 13:27 | 蕎麦の話 | Comments(2)

貝尽くしそば

# by soba884 | 2005-03-17 07:04 | 蕎麦の話 | Comments(0)

貝尽くしそば

d0000607_1353142.jpg

名残の蠣、蛤、浅蜊、小柱に菜の花、蕨を配った温かいそば二十日迄の期間限定品です。
手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
# by soba884 | 2005-03-16 13:53 | 蕎麦の話 | Comments(0)

生粉そば写真交換

d0000607_1352742.jpg

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
# by soba884 | 2005-03-15 01:35 | 蕎麦の話 | Comments(0)

生粉そば

d0000607_121292.jpg

細打ちの生粉そばです。星入り挽きぐるみ三十メッシュ落しですが、甘粉部分が細かく挽いてあり粘りの強い粉ですので、細打ちにしました。香りが強くひじょうに甘いそばに仕上がりました。

手打そば  はやし
奈良県北葛城郡広陵町馬見北8-6-6
0745ー54ー6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
# by soba884 | 2005-03-15 01:21 | 蕎麦の話 | Comments(0)

マスコット

d0000607_14135179.jpg

益子から開業の翌々月にやって来たはやしのマスコットです。ご主人様が買い物に入って来た瞬間、魅惑光線を発信しました。他の買い物を忘れて私の兄弟姉妹の中から私が選ばれました http://www.eonet.ne.jp/~soba884
# by soba884 | 2005-03-11 14:13 | 蕎麦の話 | Comments(0)

店の爺

d0000607_0365954.jpg

今年55歳になったどこにでも居る冴えない店居る時の顔です。
自分でもむさくるしいなと思います。

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
# by soba884 | 2005-03-11 00:36 | 親爺話 | Comments(14)

親爺の顔

d0000607_0291994.jpg

この写真の親爺を店で探してもいません。
どこにでもいる親爺が店にいます。
この写真は、息子の結婚式で撮りました。
手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
# by soba884 | 2005-03-11 00:29 | 親爺話 | Comments(0)

ブログ開設しました

奈良県北葛城郡広陵町で2001年3月3日蕎麦屋を開業。
今年で開業4周年を迎えました。
それまでは、建設会社の事務職員として内勤勤務をしてました。建設現場には一度も出たことの無い稀な社員でした。
50歳のとき自分なりの人生を今一度歩みたいと考え、先を決めずに会社を辞め暗中模索の中蕎麦屋開業にいたり、現在5年目に入りました。開業20周年が蕎麦屋卒業と決めています。d0000607_045212.jpg
# by soba884 | 2005-03-11 00:07 | Comments(0)