蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

明日は、粒が本当に小さい「出雲の舞」を粗挽きで挽いた粉を使って生粉を打ちます。
何人前用意出来るか?

親爺の腕次第。目標は、10人前です。
by soba884 | 2016-02-26 14:13 | Comments(0)
茨城県の大型フルーツトマトを使った、「丸ごとトマト鴨つけそば@1460」を今年も用意が出来たので、始めました。

七月初めまでの提供です。

by soba884 | 2016-02-24 08:00 | Comments(0)

消費税の計算終わった

消費税が、5%から8%に変わった時国民の多くは3%上がっただけだからと、たかを喰っていた。
実際は、1.6倍税負担が増える事に気が付いていなかったと思う。気が付いて七月くらいから、家計消費が縮んだ。

直接の納税者小売店は、消費税上乗せ分の売上を伸ばせれば、納税に苦労しないが、実情は、現状の売上維持がやっと、下手をすると売上減。

そんな中で、消費税の納付時期が近づいて、納税額のお金を別会計で準備出来ているところは少ないと思います。

1.6倍の重みを今年も十分に骨身にしみて感じています。

来年から10%になったら、5%の二倍税負担、果たして堪えられるのだろうか?

廃業を決心された所が多数有ると聞いている。
勘定足りて銭足らず。
個人店は、倒産しても個人だから、納税から逃れる事が出来ない。破産宣告しても、手持財産の処分で持って行かれる。

赤字だけども消費税納付は、しないといけない。どうして払うのでしょうか?

廃業が増えるように思います。

by soba884 | 2016-02-23 18:29 | 親爺話 | Comments(0)
日本の金融政策に初めて登場した、マイナス金利!

結果としてどうであったか?

今すぐの判断は出来ないと思いますか、今現在でハッキリしていることがある。

黒田、安倍さんが、目論んだストーリー通りには行かなかった事だけは、確かです。

今回のマイナス金利政策の一番の目的は、円安による輸出の拡大による需要喚起による物価の上昇。原油価格が下がっているので、円安になっても、貿易収支に大きな弊害が出ないと読んでいたと思う。

ところが、世界を見た時に他の国の方が悪いので、反対に円が買われて、円高に振れている。

マイナス金利導入による投資家の不安、様子見からの、株価大幅下落。

金融機関の収益不安による、銀行株の大幅安。

年金運用の赤字拡大。

当初考えたストーリーから離脱した動きに困惑していると思う。

マイナス金利による銀行融資拡大による、内需喚起は外れたと思う。

私にもこの後どうなるか?まったく不明です。しかし、一つだけは言えると思います。消費者心理を冷やした事は間違い無い。



by soba884 | 2016-02-10 19:17 | 親爺話 | Comments(0)