蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2012年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

d0000607_784080.jpg



九月も最終日、やっと咲きました。


昨日の朝までは、茎だけ!


今年も一週間、ずれている。

d0000607_784258.jpg



萩の花との競演です!

d0000607_784781.jpg


本日は、台風の来襲が予報されていますが、はやしは、通常通り営業します。

台風が、過ぎてからのお客様に期待です!

楽蕎麦遊時処 手打そば はやし
奈良県北葛城郡広陵町馬見北8-6-6
0745-54-6884
by soba884 | 2012-09-30 07:03 | 親爺話 | Comments(0)

イクラそば復活

プリプリの生筋子が手に入りましたので、イクラそば1290円を復活します。

イクラと大根おろしと蕎麦との相性はピッタリ。今の季節だけの限定品です。

楽蕎麦遊時処 手打そば はやし
奈良県北葛城郡広陵町馬見北8-6-6
0745-54-6884
by soba884 | 2012-09-27 20:42 | お品書き | Comments(0)

やっと秋らしくなりました。

お花も秋!

私の好きな「秋明菊」が、今週の花飾り!
d0000607_10384321.jpg



d0000607_10384671.jpg



秋になりましたね。


d0000607_10384842.jpg

by soba884 | 2012-09-26 10:34 | 親爺話 | Comments(0)

金沢の街にも手打蕎麦屋

今回の旅で強く感じたのは、金沢市内及び近郊で、手打蕎麦のお店が増えたという事。
今回は、蕎麦以外の物を食べたかったので、蕎麦は一回食べただけでした。

次回は、蕎麦屋巡りもして見たい。
by soba884 | 2012-09-26 00:18 | 親爺話 | Comments(0)

金沢最後の食事

d0000607_1613165.jpg

昼食を取る間も惜しんで、金沢市内を歩き廻りましたので、最後の食事は金沢駅構内の食度街に入りました。

これが大当たり!

加賀屋の出店。

ネタは良いし、サービスも良い。地元の方の利用が多いのに、納得。

結構、看板倒れの多い中、ここはお勧めです。

ゆっくり出来るのも良いです。
by soba884 | 2012-09-25 16:01 | 食材 | Comments(2)

金沢城公園

d0000607_160664.jpg


今回の旅のハイライトは、何と言っても歩いた事だ。

二万歩以上歩いた。

香林坊、兼六園、石引、金沢城公園、近江町市場と二周した。遠い記憶が呼び戻された。

石引町の祖母の家に行くのに、金沢駅から色んなコースを通りながら、歩いた。

兼六園で夜が開けるのを待った事も有った。兼六園が何時でも入れた時代の話。

d0000607_160796.jpg


久しぶりに卯辰山にも登った。

More
by soba884 | 2012-09-25 15:47 | 親爺話 | Comments(0)

父祖の地で参拝

d0000607_16592588.jpg

我等が先祖の地

現在、白山市鶴来町


d0000607_16594496.jpg


お参りをしました。前回訪れたのは、まだ学校にもいかない幼児期でした。
by soba884 | 2012-09-24 16:54 | 親爺話 | Comments(0)
d0000607_9315695.jpg


今後の蕎麦の仕入れの為に、北陸路を富山に向かって列車に揺られています。

途中の福井県の畑には、蕎麦の花が満開に咲いてます。

今年は豊作だ!と叫ぶ程、良い天気です。

富山の畑が楽しみです。
by soba884 | 2012-09-24 09:27 | 蕎麦の話 | Comments(0)

何の花か?季節外れ

d0000607_152137100.jpg




季節外れに一輪だけ咲きました。


何の花か?
by soba884 | 2012-09-23 14:55 | 親爺話 | Comments(0)

涼味そば終ります

お出汁を冷たく冷やして頂く「涼味そば」、日曜日で終りにします(^_-)
例年、最低気温が25度を悪と出なくなる商品です!本日は、一杯です。

楽蕎麦遊時処 手打そば はやし
奈良県北葛城郡広陵町馬見北8-6-6
0745-54-6884
by soba884 | 2012-09-21 20:56 | お品書き | Comments(0)