蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

深夜のティータイム

d0000607_12373245.jpg


d0000607_12373794.jpg


d0000607_12374952.jpg


大阪伊勢丹で、外人パティシエによる競演が有った。大阪に出ていた娘のお土産。

美味しいを通り越して感動ものでした。
by soba884 | 2011-05-31 12:34 | 親爺話 | Comments(0)

友 遠方より来たるm(_ _)m

私には、高校生の時出会った親友がいます。
変わり者四銃士とか、陰口も聞いた。

四人全員が揃って会ったのは、もう一昔前前である。

会っていなくても各人が何をしているか、何にぶち当たっているかは、知っている。

先日、その中の1人が突然訪ねて来た。

忙しい日で、挨拶は交わしたが、話は出来る事態では無かった。

帰る時に、店の皆には悪かったが、店を飛び出して、車の前で二言三言言葉を交わした。

癌の手術から五年が経過した事、彼が、三軒目のホームビルドに挑戦中。
定年を過ぎた奥様が、現職中。三年も延びている。

二人とも教師で、友人が先に早期退職した。

五年前、実はわざわざ近くに宿を取って、彼が訪ねてくれた。肝炎を患っていて、何十年と酒を絶っていた彼が、酒を所望した。

帰ると言う、彼を引き留めて、片付けを済ませてお茶を飲みに行きました。今、気が付きましたが、手術前に会いにきてくれた。そして、手術から五年が経過した事で、又、会いに来てくれた。

四銃士の中で、大病をしていないのは私だけで、後の三人は、皆、死線を乗り越えてきた。

会えば特別な事を話す訳でもない。

それでも、私には大事な出来事である。

四人が揃う事は無いかもしれないが、何処かで繋がっている。

d0000607_2319125.jpg

by soba884 | 2011-05-24 22:51 | 親爺話 | Comments(0)

花の名前が知りたい

d0000607_1716183.jpg


d0000607_17162467.jpg


写真の花の名前が知りたい!

何方か教えて下さいm(_ _)m

夏芙蓉と聞いていますが、ネットでは造語

宜しくお願いします!
by soba884 | 2011-05-22 17:13 | 親爺話 | Comments(0)

夏の棚飾り

d0000607_8255673.jpg

夏が来た事を実感した!
by soba884 | 2011-05-19 08:24 | 親爺話 | Comments(0)

蕎麦きしめん?

d0000607_15455978.jpg

店内に掲示も無し。お客様を見ながら出している蕎麦が有ります。

太打ち粗挽田舎そばの、幅広です〜

写真の左側が、従来の田舎そば、右側が幅広の田舎そばです〜
参考までに、幅広の田舎そばの上に、せいろそばを載せて有ります。

more
by soba884 | 2011-05-16 08:08 | 蕎麦の話 | Comments(0)
連休明けの土日、正直言って期待してなかった。
折角来て頂いたのに、売切れお仕舞いでは申し訳ないので、一生懸命蕎麦打ちしました。

新規のお客様も増えました!嬉しいです〜ね。

そんな中で嬉しい話が有ります。

自慢話になるので、嫌な方は先に進まないで下さいm(_ _)m(笑)

more
by soba884 | 2011-05-16 02:11 | 親爺話 | Comments(1)

一つの夢が叶いました

日曜日、セイロ一人前、田舎そば五人前を残して四人連れの家族が入店。その直前にも、四人家族が入店。
急いで、売切れお仕舞いの貼り紙をして、お客様には残りの蕎麦の数を説明しました。
実に楽しそうに、蕎麦を慈しむ様に食べて頂きました。

お帰りになる時ご挨拶に出たら、お母様から「娘の初給料で頂きに来ました。」と、お話が有りました。我々夫婦、何度も何度もお礼の頭を下げました。

初給料で!家族に蕎麦をご馳走する子供。

我々夫婦の蕎麦屋を始めた時からの夢でした。

ゴールデンウィーク最高のプレゼントになりました。
by soba884 | 2011-05-09 23:57 | 親爺話 | Comments(1)

頂きました!

本日は昼の部のみの営業でした。

賄い分の蕎麦まで売ったので、ご飯を炊いて鴨丼を賄いで食べていたら、突然の来店が有りました。

頂きました!

d0000607_2320213.jpg



素敵でしょう!

LEDで、ロウソクの様に炎が揺れている。

文字は奥様の自筆。

大事にします。ありがとうございました。

次回は、蕎麦が有る時に来店して下さい。
by soba884 | 2011-05-03 23:13 | 親爺話 | Comments(0)