蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 11月 ( 41 )   > この月の画像一覧

半自動電動石臼完成

鈴鹿市の蕎麦屋さん蕎麦空さんにお願いしていました、半自動電動石臼が出来上がったので、取りに行って来ました。

注文通り、打ち台の下に収まるよう造ってくれました。

半自動と言うより、電動力回転石臼と言った方が良いと思います。

蕎麦の投入タイミング、投入量は、親父の感一つです!

連続挽きの時は、如雨露を付けて、蕎麦の中に棒を入れて、投下量を加減出来ます。

今回の制作意図は、粒子分布の幅広い蕎麦粉を作る事に有るので、石臼から出て来る粉を見ながら、手で投下量を加減出来ます。

追い追い感想を発表して行きます。
d0000607_15332360.jpg

by soba884 | 2010-11-30 15:20 | 蕎麦の話 | Comments(0)
雑誌の取材を通じてお知り合いになったライターの山内早月さんが、久しぶりに訪ねてくれて、お店の紹介記事を書いてくれました。

お時間が有りましたら是非とも目を通して頂けると嬉しいです。

http://ysatsuki.exblog.jp/

私も、彼女に負けないよう精進します。違うな!彼女が書いた紹介記事を汚さないよう頑張ります。

手打そば はやし
店主 林 光男
by soba884 | 2010-11-29 00:35 | 親爺話 | Comments(0)

晩秋

d0000607_843476.jpg


弦梅もどき

d0000607_84344.jpg



冬桜

d0000607_843469.jpg



猿滑りの紅葉


暦の上では、冬になりました!

新蕎麦美味しい季節になりました!

この季節こそ、せいろそばが美味しい季節です。

暖かい部屋で、冷たい蕎麦を召し上がって下さいm(_ _)m

石臼碾 自家製粉の店
楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
奈良県北葛城郡広陵町馬見北8−6−6
0745−54−6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
http://twitter.jp/sobayaoyazi
http://namecard.excite.co.jp/card/soba884
by soba884 | 2010-11-25 08:04 | Comments(2)
紅葉が終りになるこの季節、本州産の新蕎麦も出揃いました!

北海道、長野県、福島県と順次出て来た新蕎麦も、はやしのメイン、茨城県の常陸秋そばも漸く入荷して、浮き浮きしながら毎日打っています。

蕎麦屋の正月です〜

しかし、蕎麦が美味しくなればなる程、蕎麦屋親爺には辛い季節の始まりとなります。

来店客が、寒くなる程落ちて来るのです。
いた仕方ない事とは理解していますが、辛い。

それと、もう一つ困った季節の始まりとなりました。

手荒れの季節の始まりです。ひねを打っている時はどうも無いのですが、新蕎麦になるとガサガサの手になります。特に常陸秋そば新蕎麦を打ち始めると、顕著です。

ボヤきながらも、蕎麦屋親爺には嬉しい季節です。出汁も薬味も要りませんね。

蕎麦だけを掻き込みます。

12月になったら仕入れ蕎麦の最終確認の為に、茨城県迄行って来ます。


時間が無いので、余り寄り道は出来ませんが、蕎麦屋巡りもして来ます。
by soba884 | 2010-11-24 19:29 | 蕎麦の話 | Comments(0)

甘汁用出汁取り

甘汁、温かい蕎麦用汁を言います。

辛汁、冷たい蕎麦用汁を言います。

甘汁用に、甘汁返しを作られる蕎麦屋さんは多いが、関西は返しを作らないで、その都度合わせる店が多い。

はやしも辛汁用返しは、半年以上寝かせて使っています。

甘汁は、鹿児島本枯れ節、利尻昆布、日高昆布、吉野原木椎茸で出汁を取り、醤油、味醂、砂糖、塩をその都度合わせて作ります。

d0000607_19194936.jpg

by soba884 | 2010-11-19 19:06 | 蕎麦の話 | Comments(0)

秋日和

奈良県広陵町は、雲一つ無いピカイチ天気です。

本日から常陸秋そば新蕎麦を打ち始めました。

昨晩は試し打ちした新そばを食べましたが、薬味、出汁は要りませんね!

掃除洗濯庭掃除で忙しいのか、お客様の来店が少ない。

今晩は恐ろしい魔の金曜日に成るのかな?
by soba884 | 2010-11-19 13:06 | 親爺話 | Comments(0)

黒森庵再開嬉しい

女将さんの病気休業中の蕎麦屋さん「黒森庵」が、女将さんの病気も良くなられたので、11月28日日曜日から再開されます!

私とは、Twitterを通して知り合いましたが、それ以前から知っていました。

出前蕎麦屋をやっている加藤と言う人がいる。

その内、黒森庵と言う蕎麦屋を開業され、蕎麦屋の常識を超えたユニホームを着たご主人を写真を見たときから、逢いたいと思っていました。

http://kuromorianno.blog.so-net.ne.jp/

黒森庵、再開された蕎麦屋さんがどんなものか見たくて仕方有りません。東京行きを計画しています。
by soba884 | 2010-11-18 23:42 | 親爺話 | Comments(0)

土産もコラボ

北海道のお客様のお土産は、ジャガポックリと花畑牧場とカルビーのコラボの生キャラメルポテトチップでした!

何れも北海道限定品で、限定品に弱い娘は大喜びでしたが、際物で無くて美味しいコラボになっていました。

赤ワインの合うお菓子!

土産も進歩し、土産に旨いものなしと言うのは、過去の話ですが、奈良はと考えると、寂しい物が有ります。こんな事を言うとまた叱られるな。
d0000607_16193799.jpg

by soba884 | 2010-11-17 01:05 | 親爺話 | Comments(0)
商業主義の行き過ぎだと思うのが、11月に入ってからの商業施設でのXmas装飾の氾濫です。

どこの商業施設に行っても、Xmas飾りが溢れています。

何かおかしいと思いませんか?

しかし、一方で11月に入って日本経済の失速が、色んなところで囁かれています。

減速しているからXmas装飾が、派手になるのかなとも考えます!何か盛り上がりが欲しい願望ですかね。
d0000607_23212470.jpg

by soba884 | 2010-11-16 23:11 | 親爺話 | Comments(0)

自家製粉と篩

d0000607_21223117.jpg



蕎麦屋を始めた時から、篩を買い揃えて来ました。

玄蕎麦掃除様の、5mm目、4mm目、3mm目、2.5mm目、
製粉用の16メッシ、24メッシ、32メッシ、40メッシ、48メッシ、60メッシ、80メッシ、100メッシ

蕎麦は、篩一つで違う蕎麦に変身出来ます。


石臼碾 自家製粉の店
楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
奈良県北葛城郡広陵町馬見北8−6−6
0745−54−6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
http://twitter.jp/sobayaoyazi
http://namecard.excite.co.jp/card/soba884
by soba884 | 2010-11-15 21:22 | Comments(2)