蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

遅れる彼岸花の満開

d0000607_2127536.jpg

今年の天候不良は、毎年彼岸の頃には満開になる彼岸花が、今年はパラパラしか咲いていませんでした。

月末に成って、漸く咲き始めました。満開はこれからです。あなたのご近所の彼岸花は、如何ですか。

手打そば はやし
0745-54-6884

http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六      おかげ様で六周年m(__)m
by soba884 | 2007-09-29 21:27 | 親爺話 | Comments(0)

金曜日が暇

世間では、今は言わなくなった「花金」の金曜日、手打そば「はやし」は最悪の日になりました。
昼間の来店者数16名、前日が46名。
何故なんでしょう???

夜は、久久ぶりの坊主でした。

力が抜けていきます。新そばでそばを打ち始めた初日なのに。

今朝は、気分を入れ替えて頑張ります。

何時も、待たされるとぼやいているお客様、金曜日はゆっくりできますよ。

手打そば はやし
店主 林光男
by soba884 | 2007-09-29 06:59 | 親爺話 | Comments(0)

手打そば「浅川」

北関東そば屋巡りを決めた一つの理由が、このお店の存在でした。
ブログこのお店が紹介されていた記事を読んだ時から、是非とも尋ねてみたい蕎麦屋さんになっていました。

d0000607_90435.jpg


当日、大野さんの案内で迷うことなく尋ねることができました。自分一人で行っていたら時間はもっとかかっていたと思います。
高崎から前橋まで外環状道路をまっすぐに行きましたが、結構な距離を走りました。

少し出発が遅くなったので、到着がお店の一番忙しい時間でしたので、ご挨拶もしないで失礼しました。

私は、お店の看板商品「金砂郷蕎麦」と「満天せいろ」を頂きました。
細めの綺麗な蕎麦で、久しぶりに冷やしすぎない蕎麦。洗練されたそばつゆ。
来た甲斐が有りました。次回は時間をもっと取ってゆっくり味わいたいものです。
妻は温かいそば「玉子とじ」を頂きました。注文するとき「蕎麦ですか。うどんですか。」と聞かれて、浅川さんはうどんも作っているんだ。

手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六      
おかげ様で六周年m(__)m
by soba884 | 2007-09-25 09:00 | 蕎麦の話 | Comments(0)

蕎麦の通信販売

鈴鹿の蕎麦屋さん「蕎麦空」さんが、蕎麦の通信販売を始めました。

http://soba-quu.biz/

綺麗な麺線を是非ともご賞味ください。


手打そば はやし
店主 林光男
by soba884 | 2007-09-25 08:56 | 蕎麦の話 | Comments(0)

ひさひさ振りの

久しぶりにネクタイを絞めました。孫のお宮参りに同行するために、略礼服を引っ張りだし、慣れない手つきでネクタイを絞めました。決まる迄、三回やり直しをしました。
写真は、我が家の氏神さま『松尾大社』の門前です。孫は、お宮参り中は本当によい子でした。太鼓の大きな音がしても泣かないし、雅楽が始まると足と手でリズムを取っていた。

d0000607_21361556.jpg


手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六      
おかげ様で六周年m(__)m
by soba884 | 2007-09-20 21:36 | 親爺話 | Comments(2)

ご無沙汰の三輪神社

d0000607_0512622.jpg


私が最初にお店を開く場所として探したのが、三輪神社の参道でした。

八方手を尽くしましたが、縁が無く、今の場所で開店しました。

三輪神社本殿の修復工事も終わり、久しぶりにその全容を表しました。

手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六      
おかげ様で六周年m(__)m
by soba884 | 2007-09-19 00:51 | Comments(0)

粕取り本味醂

そば屋に味醂は欠かせない調味料です。
味醂を使わない京都の有名店も有りますが、大多数のお店で味醂は大事な調味料です。

出来るだけ癖のない味醂を使うお店、昔ながらの味醂を使うお店。

当店は、昔ながらの味醂派で、その中でも、製造メーカがほとんど無い、酒粕から作った焼酎を使って作る味醂を使用しています。

製造メーカは、島根県松江市の米田酒造です。

http://www.toyonoaki.com/hon_mirin.htm

このみりんの良さは、言葉ではうまく表現できません。是非とも試して頂きたい商品ですので紹介します。



手打そば はやし
店主 林光男
by soba884 | 2007-09-19 00:13 | 蕎麦の話 | Comments(0)

『おおの』待合の円窓

d0000607_19275744.jpg


待合の長椅子に座ると、見上げた視線に丸窓とその向こうに緑葉の大木が有る。
普段は誰も注意を払わないが、一年に一度この位置に何故丸窓が有る分けを知るのです。

三月中旬から下旬にかけて可憐な白い花を一杯咲かせるのです。

目立たずたたずむ大木は、こぶしです。

こぶし、木蓮、櫻と続く、春の序曲の第一走者です。

手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六      
おかげ様で六周年m(__)m

by soba884 | 2007-09-16 19:27 | 蕎麦の話 | Comments(0)
d0000607_23472337.jpg

『おおの』さんをお訪ねした日は、大事なお休みの日でした。我儘親父の願いを聞いて、お店の隅々まで見学させて頂きました。
アプローチから玄関、待合、心憎い意匠設計が感じられました。
わくわくした気持ちで、店内に入ると、そこは蕎麦屋のワンダーランドです。
テーブル席と小上がりに分かれた空間、随所に心憎い工夫が一杯。心を解放する照明などなど。蕎麦屋親父としては、よだれが滴れてくる。


手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六
おかげ様で六周年m(__)m
by soba884 | 2007-09-15 23:47 | 蕎麦の話 | Comments(0)

たった一ヶ所の観光見物

d0000607_17424263.jpg

北関東の蕎麦屋巡りの中で、唯一行った観光地は高崎観音です。
但し、傍に行ったと言うだけで、お参りも見物もしていません。
観音様に寄った為に、朝のラッシュに巻き込まれ、大野誠一さんとの約束に三十分遅刻しました。
道にも迷いました。勝手に「おおの」場所を想像して、ナビに従わず、違う場所に行った結果です。
大野さん、すみませんでした。

手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六      
おかげ様で六周年m(__)m
by soba884 | 2007-09-15 17:42 | 親爺話 | Comments(0)