蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今年も彼岸花

d0000607_18364725.jpg

お店の近くの土手に、今年も律義に彼岸花が咲きました。

草刈りをした後から茎が伸び、花が咲く。
だから、目立つ事にこの年になって、初めて気が付いた。

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884

by soba884 | 2006-09-27 18:36 | 親爺話 | Comments(0)

カマキリ・蟷螂参

d0000607_18112564.jpg

蟷螂・カマキリ
交尾後、メスに食われる、蟷螂の雄を話しを哀れと見るか、自然の摂理と取るか。

偉大なる神様仏様の采配と諦めるか?

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884

by soba884 | 2006-09-27 18:11 | 親爺話 | Comments(0)

蟷螂カマキリ弐

d0000607_1756376.jpg

近付くと前足を上げて羽を広げて、威嚇します。

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884

by soba884 | 2006-09-27 17:56 | 親爺話 | Comments(0)

蟷螂・カマキリ

d0000607_17495770.jpg

釣瓶落としの例えのように、秋が深まっています。
カマキリも夏とは違った姿を、見せてくれます。


何時まで見ていても、飽きません。カマキリ君には迷惑な話です。

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884

by soba884 | 2006-09-27 17:49 | 親爺話 | Comments(0)

喫茶店・甘味処?

自分で、蕎麦専門店と言うのも可笑しいが、うどん、丼物、定食無し、その上、天麩羅もない蕎麦屋として、開業六年目を熱い思い抱きながら、淡々悶々と仕事を続けて来ましたが、六年目に入って明らかに客層が変わってきています。

蕎麦が好きで好きで堪らないお客様と、話しの種に一度行ってこかのお客様が今までの主力でしたが、ここに新たなお客様が登場しました。

妙齢のご婦人客のグループで、注文が「蕎麦掻き善哉」「豆乳マンゴージュース」と言った甘味ものだけを注文されるお客様が登場しました。
「蕎麦の注文は?」

甘味物商品には自信が有りますが、何故か割り切れない気持ちがそば屋親爺の胸の底で渦巻いています。

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884


by soba884 | 2006-09-26 16:30 | 蕎麦の話 | Comments(0)
秋の交通安全週間が始まりました。
本日、店の前で交通違反の取り締まりが突然始りました。
白バイ四台
、営業時間前に終わりましたが、営業時間になっても、お客様が見えません。

前にも有りましたが、こんな日は、お客様が余り来ない。
昼間の営業としては、年初来最悪最低の成績になりました。
予感通り。
家内が、取締りのお巡りさんに、蕎麦を食べに来るよう営業していました。

夜の部、バイトの子が急用の為、夫婦二人でする事に為りましたが、嫌な予感がしていました。
予約のお客様がお見えになる頃から、来店が続き、昼間とは反対に、満員になってしまった。

入ってこられるお客さんには、時間がかかることお断わりしながら、久しぶりに、家内と2人で店内を駆け巡りました。

神様か仏様にからかわれているように思った、非常に長い一日でした。

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
by soba884 | 2006-09-22 20:56 | 親爺話 | Comments(3)

携帯電話のカメラ不調

酷使し尽くしたのか、撮影画像に影が入ります。
蕎麦粉だらけの打ち場で粉だらけになったり、机の上から落とされたり。
某市の温泉施設で車上荒らしに合って、盗まれた携帯に代わって購入したものだけに愛着がありました。
施設ではこのようなことは日常茶飯事にあるようですが、駐車場の監視設備、防止措置は全くされていませんでした。

携帯カメラはレンズに傷と映像端子に傷がついたようです。
ただ今買い替えを検討しています。

買い換えたら、又、写真掲載しますネ。

手打そば はやし
店主 林光男
by soba884 | 2006-09-19 00:05 | 親爺話 | Comments(1)

暇・暇・暇です

八月末までのあの忙しさ、何処に行ったのかなー(T-T)。
北海道の新蕎麦も入荷したのに!

お客のいない客席を見ながら、溜め息ばかりが出ます。

阪神の逆転優勝も、本日の負けで消えたのではないか。
明日から又、お客様増えかな?

三連休の初日にため息をついている、蕎麦屋親父です。

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884

by soba884 | 2006-09-16 19:03 | 親爺話 | Comments(0)

玄蕎麦磨き

d0000607_13581541.jpg


精米機を使っての玄蕎麦磨きも、何回か遣って行く中で、玄蕎麦を流れで磨く要領を会得しました。
蕎麦に負担が少なく、蕎麦全体に磨きがかかる方法。
蕎麦が途切れることなく、流れる量がよい。

精米機の中を、水のように流れているそばの写真です。

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884

by soba884 | 2006-09-16 13:58 | 蕎麦の話 | Comments(0)

奈良も秋深まる

d0000607_13491890.jpg

今年は、記録な酷暑でした。日本各地の気象台から記録更新の発表がありました。
今までの常識が当て嵌まらない。気象予報士を悩ませた、夏でした。

火曜日、当店休業日に久しぶり振りに、時間を取って、東向き商店街をぶらぶらして、時々食べたくなる百夜月さんで、久し振りに蕎麦を食べて来ました。
嫁はんは、季節のぶっかけ「どんこ蕎麦」。私は何時の「手挽きそば」。
そして、食後の「蕎麦掻善哉」。時候柄、香りが乏しいのは致し方ないか。
蕎麦掻善哉は、オカメに蕎麦湯が張ってある形式で出された。
面白い趣向だと思います。美味しく頂きました。

私の店のお客に百夜月さんを紹介したら、早速、コースを、夜予約して行って来ましたと報告がありました。
蕎麦と日本酒を食べ散らかして来た。迷惑をかけたので、今度行った時に、謝って下さい、との伝言を賜りました。百夜月さん、喜んでいましたよ!



手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884


by soba884 | 2006-09-16 13:49 | 親爺話 | Comments(0)