蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

當麻寺仁王門門前「稜」

d0000607_1822226.jpg

d0000607_1822229.jpg

d0000607_18222336.jpg

私の蕎麦修業先、當麻寺仁王門門前『稜』(そば)の外観です。

の紹介は必要無いでしょう。

あちこちのブログ、蕎麦屋紀行ホームページで紹介されています。


門前の旅籠の隠居所を改築して、蕎麦屋にしました。

稜のご主人がまだ鉄工屋をやりながら、出張蕎麦屋をしている頃に、知り合いました。

蕎麦屋を開業する為に東奔西走している頃で、吉野の製材所の社長がスポンサーになって蕎麦会が何回か開催され、お手伝いをしている内に蕎麦の魅力に此方も染まって行きました。

次の仕事決めないで、会社を早期退職していた時、気分転換に無理やり蕎麦打ちを教えて貰いました。

教えて貰うと言うより、見て覚え、自分一人で打って、仕上がったものを見て、評価をして貰うと言うことをほぼ毎日繰り返しました。

二週間もすると飽きるか諦めると思っていたようです。

習い始めて一年後に現在地で蕎麦屋を開業しました。

開業して、9年目に入っています。


自家製粉の店
楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
0745-54-6884
〒6350831
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八丁目6番6号

http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
お陰様で九年目に入りました!
Commented by 酔蕎親爺 at 2009-06-17 22:42 x
文字通り「門前の小僧・・・」ですね。(小僧とは言えないが((笑)
仕事に就く取っ掛かりは色々です。重要なのは就いてから・・・。
真摯に向き合っている姿が窺えます。頑張れ・・・・。
Commented by soba884 at 2009-06-19 00:06
何時もありがとうございます!!
by soba884 | 2009-06-17 18:22 | 親爺話 | Comments(2)