蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

私の生まれ故郷の街並み

d0000607_23501092.jpg

写真は、私が生まれ育った街並みです。
十七年間住んでいました。

現在も、亡くなった兄の家が有ります。
この道は、大きな道にも拘わらず、私が小学生時代は、歩道も無く、当然として舗装もしてなかった。
中央市場の為に、都市計画道路の一部分のみが、拡幅されました。前後で分断された盲腸のような道路で、交通量も少なかった。現在も多くはありません。


親父達は道路の上にピッチャーマウンドを作り、野球に高じていた。
子供は当然として、道路いっぱいを使って遊んでいました。

車は少なく、豪力さんが荷車を引っ張っていました。
いもの洗い場、ネギの洗い場、竹屋さん、豆屋さん、味噌屋さん、あらゆる職種が身近にありました。

写真正面は、昔は地域で一番賑やであった商店街です。

今は、歩く人も少なく、商店も歯抜けになっています。


昔の兄ちゃんが、爺さんになって頑張っています。

この道路も、路上駐車スペースも無くなるほど車で埋まる時間が有ります。

明け方から昼前まで買い出しの車で一杯です。
午前中までは、駐車違反の取締りは有りませんが、午後は巡回取締りが厳重です。

私が生まれ育った場所は、ガソリンスタンドになっています。

この街が、息子の職場になるとは考えてもいなかった。

昆布の仕入れは、京都老舗会所属の八木昆布店から仕入れています。

小さい時、爺ちゃんに叱られていたあんちゃんが、孫を叱っています。


自家製粉の店
楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
0745-54-6884
〒6350831
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八丁目6番6号
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
お陰様で九年目に入りました!
by soba884 | 2009-06-08 23:50 | 親爺話 | Comments(0)