蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

明日は開業8年目の最終日です。

 「手打そば はやし」は、2001年3月3日に開業しました

明日、2009年3月2日で8年目が終わり、3月3日から9年目が始まります。

水曜日から始まる感謝祭のメニューで頭が一杯です。

したくても材料が無ければ出来ません。最終的には火曜日の買い出しで最終メニューを決めます。

メニューの話をほんの少しだけ公開。

通常はやしには、定食もうどんも丼もんもありませんが、蕎麦屋ただ一度の丼もんを感謝祭3日間だけさせて頂きます。ただし、炊飯器が小さいものしかありませんので、限定五食です。

季節の便り、野芹を手配を大宇陀のお爺さんにお願いしました。

季節の漬物を使った蕎麦を考えています。野菜の手配は終わりました。漬物担当は、嫁さんです。

後は、当日のお楽しみ。特別メニューは限りがありますので、早めにお越し下さい。

第一回感謝祭 3月4日(水)5日(木)6日(金)
第二回感謝祭 3月18日(水)19日(木)20日(祝)

by soba884 | 2009-03-01 23:42 | 親爺話 | Comments(0)