蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

誕生祝いの言葉ありがとうございます!!

お祝い言葉を頂きまして、ありがとうございます。

お客様の元気な方を見ていると、まだまだひよ子だと思いますが、自分もこんな年になったんだと言う思いも強いです。

私の親父は、この年には入退院を繰り返し、60歳と1カ月で冥土へと旅立ちました。

気持ちは若いんですが、写真を見ると自分の年を思い知らされます。

とにかく今は、70歳までは元気で蕎麦屋をやりたいので、嫁さんと二人三脚でお互いに労わりながら、歩んでいきたいと思います。

ありがとうございました。

手打そば はやし
林光男

追伸 本日は、大勢のお客さまにお越しいただきありがとうございました。お陰様で、3週連続の坊主はなく、本日の営業成績は2回転強で終えることができました。
by soba884 | 2009-01-28 22:41 | 親爺話 | Comments(0)