蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

クリスマスが近づいた!

d0000607_17485288.jpg

d0000607_17485253.jpg

d0000607_1748524.jpg

d0000607_17485282.jpg

師走最初の定休日の火曜日、買い物と年末準備に忙しく東奔西走しました。

朝、六時半に自宅を出発し、大和郡山市、奈良市、店(広陵町)、香芝市、葛城市、高取町、大淀町、吉野町、宇陀市、桜井市と廻り、暗くなった広陵町に帰って来ました。

ほぼ一日中車に乗っていたので、くたびれましたが、9時過ぎまで仕込みをして、十時から夕食。

慌ただしい年の暮れが始まりました。

店のバックミュージックをマライアキャリイなどの、クリスマスソングに変えました。

十二月六日極寒
我が町にも初雪が降りました。


自家製粉の店
楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
0745-54-6884

〒6350831
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八丁目6番6号
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
来春は、お陰様で八周年!
Commented by 酔蕎親爺 at 2008-12-08 08:27 x
雪が降りましたかァ。
東大寺の忘年会に伺った際、大雪に遭い名神が通行止め。
雪の中、真夜中の信楽を山越えをして奈良に辿り着いた事を思い出しました・・。
Commented by soba884 at 2008-12-09 11:35
真夜中の信楽越え、それも雪の中。心細かったことと思います。ご苦労様でした。
信楽は夜中に走ると今でも心細くなります。一度迷って、ひどい目にあったことを思い出しました。
by soba884 | 2008-12-06 17:48 | 親爺話 | Comments(2)