蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十一月の営業成績は二重丸

d0000607_685539.jpg

寒くなってお客様が、増えました。

昨年より売上が増えましたし、前月よりも売上が延びたし、日平均売上高も高くなった。

ただし、僅かです。
忙しくなって疲れが溜まって来ています。

特に、女将さんの体力は限界点に達しているので、注意が必要です。

年越しそば用の新商品を、試作しています。

新年の営業は、小正月の7日からになります。

自家製粉の店
楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
0745-54-6884
〒6350831
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八丁目6番6号

http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
来春は、お陰様で八周年!
Commented by さくら at 2008-12-01 19:34 x
コメントを書かせていただくのは久しぶりかもしれません。
先日は美味しいお蕎麦をいただいて、本当に幸せな気持ちになれました。
「風の杜?森?」も「太古の滴」も大好きなのです。
その順番も憎いです!

「お任せ」で幸せになれることは日常そうそうありません。
が、いつもリラックスし、新たな活力をいただいています。

女将さんは体調はいかがですか?
できれば私のスタミナ?を分けて差し上げたいです。。。
さらに美味しいお蕎麦の季節。
そして美味しいお酒の季節。
久しぶりの田舎そばの味は、驚嘆!でした。
(本当に「マイミル」を持っていきたいほど)
ご夫婦とスタッフの温かい対応と、あの味!!!
どうかお体を大切になさってください。
これからもずっと味わいたいのですもの、あの味を。


by soba884 | 2008-12-01 06:08 | 親爺話 | Comments(1)