蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

笠間焼二合徳利

d0000607_20294934.jpg

d0000607_20294949.jpg

笠間焼伝統工芸士で本年度第55回日本伝統工芸展に、五十七歳で初入選した佐藤剛さんに製作を依頼していた二合徳利が届きました。

日本人の日本酒離れは深刻で、全国の日本酒醸造元の蔵元は大なり小なり経営難に陥っている。

日本酒が売れないから、当然として酒器も売れません。

使い勝手の良い酒器が、だんだん減って来ています。

気の利いた二合徳利なんぞ探しても、見つかりません。
空の時も、満杯の時もバランスが良くて、尻洩りのしない徳利。
当たり前の要求品質なんですが、なかなかありません。

小さな蕎麦屋ですので、無理を言って、二本だけお願いしていました。

今回の注文では、他に陶板製の時計を2個注文しました。大変お世話になった方の息子さん二人が相次いで結婚されたので、結婚祝いとしてお願いしました。

当店に飾ってある物より数段優れた時計です。しかし、人様にあげたものなので、写真は載せません。


自家製粉の店
楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
0745-54-6884
〒6350831
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八丁目6番6号
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
来春は、お陰様で八周年!
Commented by 酔蕎親爺 at 2008-11-11 00:40 x
昨年、拙店で出している山葵漬けが可也の値上げになりました。
理由は日本酒が不振で酒粕が不足しているためとの事。
静岡の老舗山葵店の店主が知り合いで、特別にブレンドしてもらっているもので、お客様にも好評です。されど山葵漬、そんなに高くは取れません。今や、かなりのサービス品になってしまいました。
日本酒の不振、寂しい限りです・・・・。
かく言う親爺も焼酎を呑む事が多くなりました・・・。
Commented by soba884 at 2008-11-11 12:35
酒粕不足はかなり深刻なようで、当店の看板酒、花巴の元にも関東から酒粕の買い付けに来られています。当初の申し出の時、めんどくさいので、倍の値段を言ったそうですが、その値段で取引成立。翌年から倍々で取引が拡大しているそうです。
by soba884 | 2008-11-08 20:29 | 親爺話 | Comments(2)