蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

三キロの生粉打ち見学

d0000607_1523440.jpg


3キロの生粉打ちを見学させて頂いた先は、さいたま市役所前の沢畔
昨年の秋に訪問以来気になっていたそば打ちの方法を見学させて頂きたくて、宿泊先の東京のホテルを、朝5時半に起きて、行って来ました。

腹が減っては戦が出来ないので、神谷町のコンビニでおにぎりを買って、恥ずかしいですが電車の中で腹ごしらえ、準備を整えたのですが、この日は、埼玉方面は濃霧で、上野駅に行ったのですが、電車が動きません。あせりました。

一回目は、間に合わなくて、切りだけ見せて貰い、二回目を初めから見学させて頂きました。

粉は、打ち台の横で回っている石臼から出たばかりのそば粉。

粉の量は、3kg。私には信じられない量です。
水の量も測りません。あくまでも、沢畔さんの指先の感性に信頼を置いた水廻し。


見事でした。
猫の手を使わないで、淀みなく、真下に力を入れた伸しは的確なものでした

道路側から見えますので、見学をお勧めします。そして、その蕎麦を味わうのは、一番のお客さんになって食べることをお勧めします。


楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
0745-54-6884
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八丁目6番6号
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
お陰様で七周年!
by soba884 | 2008-03-27 01:52 | 蕎麦の話 | Comments(0)