蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今日から七周年m(_ _)m

d0000607_19161.jpg

七周年のお祝いにケーキを頂きました。

食べたのは、午後0時前。準備仕込みに時間が掛かりました。

ケーキ?本当は全部食べたかった。
山本さん!ありがとうございます。

楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
0745-54-6884
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八丁目6番6号


http://www.eonet.ne.jp/~soba884

http://soba884.exblog.jp
お陰様で、漸く、今年は七周年!
Commented at 2008-03-02 08:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soba884 at 2008-03-03 00:45
寄って頂き、嬉しかったです。
しかし、風貌が変わっていたので、初めは分かりませんでした。
ますます元気なおじさんへの変貌、うらやましい限りです。
また、会える日を楽しみにしています。
Commented by soba-quu at 2008-03-03 10:25 x
七周年、おめでとうございます。

弊店も何とか後に続きたいものです。

昨今は三年目の厳しさをヒシヒシと感じています。
前門の虎後門の狼、背水の陣、起死回生等と言った言葉が
頭の中でグルグル廻っています。

今後ともご指導お願いします。
Commented by soba884 at 2008-03-08 07:00
蕎麦空さん、ありがとうございます。
良く続いたものだと思います。
幸運が続いただけで、決して、実力なんてこれっぽっちも考えていません。お客様に恵まれた。
一番苦しい時が底です。これからは上がるだけです。
しんどいとは思いますが頑張って下さい。当店も継続の明かりが見えたのは、4年を過ぎてからです。
by soba884 | 2008-03-01 01:09 | 親爺話 | Comments(4)