蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

明けましておめでとうございます!

d0000607_23175278.jpg

今月で五十八歳になる蕎麦屋親父のブログを読んで頂いている読者の方々、『新年明けましておめでとうございます!』

蕎麦屋親父は、元気に正月を迎える事が出来ました。

30日のお客様が少なく、少し心配した大晦日の年越しそばには、予想を超えて大勢のお客様に来店頂き、ありがとうございました。

混雑して配慮が足らなかった事が数多く有った事を、スタッフ共々お詫びします。

大勢のお客様を精一杯、一生懸命接待してくれましたスタッフの懸命の努力に感謝すると共に、この素晴らしいスタッフを持てた自分の幸運に感謝感激しています。

31日にの明け方4時過ぎまで京都中央卸売市場で働いてから、親父の手伝いに駆け付けてくれた息子夫婦にも、感謝したいと思います。年越しそばが終わって、深夜に孫の顔を見た喜びは、言葉では言い表せません。

元旦は、息子夫婦と水の神様、廣瀬神社にお詣りに行って来ました。

大勢のお客様に支えられて、今年の3月3日に七周年を迎えられる事に改めて、お礼申し上げます。

不器用で小細工の出来ない蕎麦屋親父ですが、一杯の蕎麦で幸福を感じて頂けたら、これ以上の幸せは有りません。

楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
0745-54-6884
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八丁目6番6号

http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
お陰様で、漸く、今年は七周年!
Commented by ねぎ麻呂 at 2008-01-02 08:40 x
新年明けましておめでとうございます。
今年も蕎麦屋の楽しい話題を楽しみにしております。
私はというと大晦日と元旦の飲んだくれた2日が過ぎ肝臓が悲鳴を上げています。
Commented by studiopinot at 2008-01-02 16:24
あけましておめでとうございます。
年越しそば、お疲れ様です。
でもおそば屋さんにとって、これがないと年が明けませんものね
今年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by soba884 at 2008-01-02 21:49
ねぎ麻呂さん、studiopinotさん
今年もよろしくお願いします。
お酒を飲むとひたすら眠くなり、しなければならないことが山積みとなります。お客様もお酒を飲まなくなりましたが、蕎麦屋親父も量を少なくしました。
Commented by suiryutei at 2008-01-03 21:26
明けましておめでとうございます。
わっ、お孫さんですか。可愛いなあ。
Commented by soba884 at 2008-01-03 22:38
suiryuteiさん、おめでとうございます。
親がいないと良く泣きますが、いくら泣かれても、可愛いですね。
息子が小さい時は、仕事中毒のオヤジでしたので、罪滅ぼしに孫を可愛がりたいと思います。しかし、だめなものはダメと見過ごせない性格なので、きっと、大きくなったら嫌われる爺になると思います。
by soba884 | 2008-01-01 23:17 | 親爺話 | Comments(5)