蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

粗挽き田舎そばの打ち方

d0000607_18493159.jpg

現在、打ち方を試行錯誤している粗挽き田舎そば、加水方法の報告です。
書き方が下手なので分かり難いとは思いますが、疑問がありましたらどしどし言って下さい。

試行中の打ち方は、一番大事な点は、加水分布に偏りが無いようにする事が大切で有る。

写真の加水では、不足状態です。

適正加水量の九割が間違いない量で有る。

従来の打ち方で、粗挽き生粉そばを加水量五十五パーセントで打つ場合でも、私の方法だと三パーセント程度加水量が少なくて良く、麺棒、打ち台の取り扱いが楽になる。打ち粉が少なくて良い。
切った後も、扱いが随分と楽に成りました。

手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六    おかげ様で六周年m(__)m

by soba884 | 2007-04-21 18:49 | 蕎麦の話 | Comments(0)