蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

三月の営業成績

明日、土曜日で三月も終わりです。
今年の気候の変動で、営業成績は日によっては大きく変わり予想の付かない日々でした。
しかしそんな中で、大勢のお客さんに来て頂き、昨年同月より今日現在僅かですが売上を伸ばす事が出来ました。昨年は月末に売上が異常に伸びましたが、今考えると、瀕死の重態に居た兄からの私へのメッセージだと考えています。
それだけに、なんとしても、昨年より一円でも良いから売上を伸ばしたいと頑張ってきました。
家内にも苦労を掛けましたが、今日現在では僅かですが、昨年を上回る売上を達成できています。
明日土曜日の売上で、私の希望が叶うか分ります。
昨年の6月から広告も打たないし、雑誌の掲載もしないで此れまで来られたのが、不思議です。
食べていただいて感謝される、この商売を始めてよかったと感謝しています。

明日の夜、又報告しますネ。

追伸 本日で3月が終わりました。最終日の営業結果は、ボテボテのヒット。
昼は、開業以来のヒマな営業、夜は働き続けた営業。上手く行きませんネ。
3月3日に開店し、プレオープンしながら準備を進めて、3月16日に正式オープンしました。
このとき、義理掛けやものめずらしさで来ていただいたお客様のお陰で、三月末までの売上で100万円有りました。この売上を普通に越えたいと言うのが六年越しの私の夢でしたが、今年も、この夢は叶いませんでした。八万四千円不足でした。
来年こそは、夢を叶えたいと思います。 

手打そば はやし
店主 林光男
by soba884 | 2007-03-31 00:31 | 親爺話 | Comments(0)