蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

新しい道具

d0000607_13353495.jpg

新しい道具を買い求めました。
関西蕎麦塾さんのホームページから注文して頂きました。

包丁と駒板、駒板は杉板の浮造り。予備品です。
包丁は黒打ですが、思った以上に造りが良く、刃先の水平方向の修正を僅かにすれば、実用に十分です。
新しい駒板の組み合わせで、状のままで一度蕎麦切りをしましたが、結果は散々でした。
リズムが掴めません。

手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六  おかげさまで六周年

Commented by sobasyou at 2007-03-06 09:43
こんいちは 新しい蕎麦道具は気持ち良いですね。

以前お邪魔したときに同伴したご夫婦のご主人が斡旋したものです。
思わぬところで繋がりが出るものとびっくりしています。

沢山の浮造りを作ったため腱鞘炎になったと仰っていました。
麺棒、延し台、包丁、生舟などあらゆる蕎麦打ち道具を信じられないほど安価に同好会仲間にお分けしている方です。

蕎麦打ち技術は玄人を凌ぎ、博識な方で皆さんからの信任の厚い方でもあります。

はやしさんがお使いになられたことお伝えしておきます。
by soba884 | 2007-03-05 13:35 | 蕎麦の話 | Comments(1)