蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

誤配に振り回された

d0000607_0212427.jpg

お客様に美味しい蕎麦を出す為に、余分な蕎麦粉は持たないで、
在庫が切れる午後に新しい蕎麦粉が届く様に、手配しています。

ですから、手配忘れが有ったら蕎麦屋を休まなければならないので、
時には深夜にメールを送って、翌日の朝、一番で注文確認の電話して、
翌々日の早朝、運送会社に蕎麦粉を迎えに行きます。配達時間を待っていては、間に合わない。

早朝にもかかわらず、運送会社の仕分け場は、戦場の様な忙しさで、戦力の中心はたくましい『おばちゃん軍団』です。

本日、定刻になっても蕎麦粉が届かないので、ドライバーに直接に連絡しました。
運転手の返事は「本日の荷物は午前中のみで、午後の便の荷物は無かった。」で、有った。

電話を架け捲りました。
結果は、別の運転手が間違えて伝票を持って、荷物を積み込んだということで、
夕方遅く荷物が届きました。
最悪、手持ちの丸抜きで、製粉する覚悟を決めていたが、何とか間に合いました。

写真は前回掲載した椿の最後の姿です。明日には花が落ちていると思います。

手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六    まもなく六周年!

by soba884 | 2007-01-21 00:21 | 蕎麦の話 | Comments(0)