蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ジープ

d0000607_721617.jpg

米国の軍事車輌として開発されたジープは、ある時期世界中を走り抜けました。
建設現場の必需品として欠かせぬもので、建設現場の映画では必ず登場しました。
黒部の太陽でも登場しましたよね?『黒部の太陽」なんて知らないと言う人も多いと思いますが、男が仕事にロマンをかけて戦った時代の映画です。

写真のジープは、私が止めている駐車場に2台あるのですが、随分と傷んでいます。生産廃止から既に、20年近く経っていると思います。

ジープて、乗っていると疲れるんです。冬は寒いし。
それでも何故か私にとっては、郷愁の対象です。
小さい時乗せて貰った伯父さんの顔を思い出しました。

手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六  まもなく六周年!

Commented by サッキー at 2006-12-07 17:16 x
これって三菱のでしょ、アメリカのはウイリーとかいったはずでアッシも奈良で仕事していたときに乗ってました、左ハンドルでガソリン車でしたよ。

夏冬逆の冷暖房車、冬は目一杯着込んで乗ってました。
もう乗りたくないなぁ
Commented by soba884 at 2006-12-13 00:38
その通りです。三菱製で、良く故障していました。京都は烏丸御池西入るに三菱自動車の営業所が有りました。
三輪車、観音開きのクラウン、懐かしいです。
by soba884 | 2006-12-07 07:02 | 親爺話 | Comments(2)