蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

笠間焼・佐藤剛・酒器

d0000607_23161841.jpg

先月の笠間焼ギャラリー巡りの時、
目的の買い物もすませ、少し時間が有ったので、
駄目元・不在を承知で佐藤剛さんの工房を突然訪ねました。

10月とはとても思えない、嵐の寒い日でしたが、いつも間違う道を記憶を頼りに進みましたが、
やはり今回も、道を間違い、途中で、珍しく道を歩いている人を見つけ、聞きました。
聞いて間違いに気がつき、目的の工房に到着しました。毎回、道を間違う訪問と成りました。

嵐の中、黙々と佐藤剛さんは仕事中で、突然の訪問にビックリされました。。
剛さんはとは三年振りで、随分と白髪が増えていました。

ある書道家の為に、陶板を製作中でした。出来上がった陶板に書道家が字を書いて焼きあげるそうです。発表会で般若心経の経文が一枚につき1字書かれ、会場一杯に並べられた作品は圧巻でした。写真からもそれは分りました。

現在、笠間でも陶器の売上が悪く、茨城県酒造組合とタイアップして酒器と酒を組み合わせた販売や試飲会など、いろんな事して頑張っているとの事でした。
現在使用中の食器について、改善点を伝え、次回に反映される事を期待して、早めに工房を去りました。
手土産無しに訪ねたのに、そろ盤玉の酒器を土産に頂きました。一合酒器です。

手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp
奈良県北葛城郡広陵町馬見北八の六の六
by soba884 | 2006-11-08 23:16 | 蕎麦の話 | Comments(0)