蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

一茶庵が潰れた!!

私が蕎麦屋を志した時、一つの目標にしたのが栃木の「一茶庵」でした。
その『一茶庵』が潰れた。実際は、事業支援者により営業は続けているようです。
蕎麦屋をファーストフーズから料理屋に格上げし、手打そばを改めて世間に認識させた功績者です。
店舗も新しく建替えたと聞いていたのに。時代から取り残されたお山の大将になっていたのですかね。残念です。
Commented by studiopinot at 2006-10-07 21:50
一茶庵がつぶれたのですか。営業はそのまま続いているということですね。
時代の流れを読めなかったのでしょうか。
残念ですね。
Commented by soba884 at 2006-10-08 00:04
詳しいことは分りませんが、個人で利用する店でなく、接待用のお店になったと聞いていたので、危惧していました。
全国に片倉さんからの流れを引いた方が大勢頑張っておられるだけに、残念です。
片倉さんの著書は何度の何度の読みました。
蕎麦屋永遠の教科書だと思います。
by soba884 | 2006-10-03 23:57 | 蕎麦の話 | Comments(2)