蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

田舎そば

d0000607_14222932.jpg

、寒くなり売れなくなって来たそばが、写真の田舎そばです。
田舎そばの生地ですが、携帯の写真ではハッキリ写りませんでした。ゴメンナサイ。

奈良も本日は氷点下で日中も五度と言う、予想です。
どうしても寒くなって温かいそばに注文が、偏る。
手挽きした蕎麦が残ると、なんともやるせない気持ちになるので、
残らない量を打つ人がいますが、どうしても出来なくてこんな事態を招いています。

田舎そばは好き嫌いがハッキリするそばで、お客様の中には、アンケイトの中で品切れは困るとかかれています。

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884

Commented by サクラ at 2006-01-06 17:51 x
去年の3月以来、10回以上はうかがっているような気がしますが、そう言えばワタシは一度も温かいお蕎麦をいただいたことがありません。
しかも、うっかり指定し忘れた時と、大晦日以外はぜーんぶ田舎をお願いしていたような。

冷たい田舎そばを一口食べると、まずふわっと香って、次に甘味がやってきて、それからイカツイけどしなやかな歯ごたえがあり・・・。
たくましい?外見ともあいまって、五感に響くおそばですよね~。

今年もよろしくお願いいたします。(^。^)
Commented by soba884 at 2006-01-07 07:09
何時もご利用ありがとう御座います。
石臼を廻し過ぎて、右手首が腱鞘炎を起こしましたが、騙しだまし使いながら自分で納得できる田舎を作っています。これからもが愛用下さい。
お酒もこの季節限定の「大倉濁酒」「花巴搾りたて」を用意しています。
お待ちしています。
by soba884 | 2006-01-06 14:22 | 蕎麦の話 | Comments(2)