蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884

雪の葛城山

d0000607_12401720.jpg

蕎麦屋にとって厳しい季節が来ました。お店から見える葛城山もすっかり雪化粧の衣を纏い、凜として佇む。こんな日はお客は少ないのですが、今の所予約も入っ来ています。
右手の手首が悲鳴を上げているので、休養と思ってぼちぼち遣って行きます。

新しい掲示板を開設しました。携帯からアクセス出来ます。
http://www2.rocketbbs.com/800/soba884.html

手打そば はやし
0745546884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884

by soba884 | 2005-12-18 12:40 | 親爺話 | Comments(0)