蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

開業15年の最終日、明日から16年目

本日は、2001年に開業してから満15年経過した日です。

多くの知人の予想を裏切って、ここまで来ました。日々の積み重ねでここまで来ました。

特別な事は、しません。三日は、開業記念として始めた「お客様感謝祭」蕎麦掻き善哉サービスします。

何時まで営業が出来るか分かりませんが、多くのお客様からの要望、少しでも長く続けて営業できる様に、精進します。

辞めた後で、皆様の記憶の中に蕎麦屋があった事を思い出してもらえる様になれば、幸せだと思っています。

明日木曜日から、16年目を歩き始めます。
Commented by suikyou48 at 2016-03-07 18:24
15年ですか。継続は力なりで、まだまだ頑張って下さい。
親爺も「変形性膝関節症」と闘いながら店を開けています。
地道な治療ですが、お客様からの励まし、激励がモチベーションを高めてくれます。有り難い事です。
Commented by soba884 at 2016-03-10 17:38
ありがとうございます。あっと言う間の15年間でした。何処までやれるか自信は有りませんが、己の味覚が確かな内は、やりたいと思っています。
by soba884 | 2016-03-02 16:42 | 蕎麦の話 | Comments(2)