蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

98歳の伯母さん

母の兄妹は、九人。男五人女四人。息子の戦死者無し。婿の戦死者無し。奇跡の家族。

それでも、寄る年並に勝てずに生存者は、二名。男一人、女一人。

伯母は、今年98歳になりました。


妹の母は、94歳でなくなりました。


現在老人ホームに入居して居り、先日、慰問に訪れたら、入院中と聞き急遽病院に駆けつけました。


意識もシッカリしてますが、心臓の細かい血管が詰まっていて、動く、話すと苦しい。耳が遠くなっているので、筆談で意思の疎通は出来ます。

身体に負担の掛る検査は出来ないので、様子見の状態です。


病院に行くと、従兄弟が先に来ていました。伯母の後見人。従兄弟の歳を聞いて納得。80歳です!凄く元気にしています。聞くと毎朝、小学生の交通見張り番に出ている。


80歳と62歳の従兄弟は、覚悟しながら見守ろうと言う話をして、別れました。
by soba884 | 2012-10-17 19:12 | 親爺話 | Comments(0)