蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

昔の夢が現実に

昔テレビでやっていた夢みたいな話が、現実に成りつつあります。携帯電話だって10年前は特権階級の持ち物でした。会社の中でも社長か支店長だけの車についていた自動車電話。驚きでしたね。
私に携帯電話がきたのは、阪神大震災の時でした。救援活動が終わったらポケベルの時代に戻りました。

それから暫くすると携帯電話が当たり前の時代になり、今、世界中に普通の電話をかけるように通じる時代が来ました。それも通信料を気にせずに。仕事で国際電話をかけまくって注意を受けた時代が遠い昔です。

娘が当たり前に海外旅行に行き、別に特別な事をすることなく連絡が取れる時代に成りました。

今、私はネットの世界を携帯電話で楽しんでいます。モバイル通信、もう当たり前の時代なんだとこの頃感じます。バイト・パートさんとの連絡も携帯メール。電話機能は使いません。

娘の友人は、旦那の帰国に備えてドイツ語の勉強をし、会社も英国系の会社からドイツの会社に移りました。特別なことでないこの頃増えた当たり前の話です。

そんな中、自分のしている事は昔のまま。
しかし、蕎麦を学ぶ方法は多種多様に成りました。本の解説本もビデオの世界からDVDに変わりました。本日、本屋で築地アカデミーの井上校長の新しい蕎麦教本を見つけました。

手打そば はやし
0745-54-6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884

by soba884 | 2005-08-23 01:07 | 親爺話 | Comments(0)