蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

関西初のもろやま華うどん講習会開催

d0000607_0485862.jpg

埼玉県から大講師新井さんが、夜行バスを使って箕面市彩都の「くらしの杜」迄来ていただきました。

d0000607_0485852.jpg


還暦超えを、ものともしない精力的に熱のこもった指導を受けました。

500gでお願いしました。二回模範打ちを見せて貰ってから、新井さんの掛け声に合わせて参加者一同が華うどんに初挑戦。

生徒は八名。

模範打ちは、凄く簡単に見えたのですが、やって見ると、なかなか手強い。

d0000607_0485937.jpg


何とか形だけは出来て、皆んなで、くらしの杜に有る薪で焚くおくどさんの釜で華うどんを茹でて、新井さん持参の自慢の汁で頂きました。

小麦の香り味のする初めて味わううどんを、参加者一同が頂きました。

二回目は、各人バラバラに打ち、三回目は奈良県広陵町産の小麦を使って、新井さんの掛け声に合わせて打ちました。

三回も打った華うどんを、私の家だけでは消化出来ないので、パートさん二人に届けました。

驚きと感動を与えた様です。

私としては、新井大講師の様には、水廻しが上手くいかなかったので、今後の課題として勉強します。

講習会から帰って仕入れ、仕込を済ませて、かき揚げを作って、華うどんを頂きました。
勉強してもっと美味しい華うどんを作れるように勉強します♪(´ε` )

d0000607_0485971.jpg

by soba884 | 2012-05-23 00:21 | 親爺話 | Comments(0)