蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

兄の命日

本日は、私の九つ違いの兄の命日です!

正月に会った時に、肺癌で入院すると聞かされた。

抗がん剤治療を受けると聞かされた。

姉さんからは、持って七月と聞かされた。

抗がん剤治療が効かなかったので、二月になって本人も腹を括った様で、家業の歯科医院の休業を決めました。

苦しい苦しい闘病生活でした。営業中に姉から意識が無くなった連絡が有りましたが、新規のお客様を断り、片付けを済ませて病院に駆けつけて、数分したら、待っていたかの様に、息を引き取りました。

兄の具合が日に日に悪くなると共に、店が忙しくなりました。

今日、水曜日も平日には考えられない忙しい日になりました。兄が何か頼みごとが有り、呼んでいるように思います。

杞憂に終わった欲しいと思います。
d0000607_1802710.jpg

by soba884 | 2011-03-30 17:39 | 親爺話 | Comments(0)