蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

大晦日と元旦の寒い天候が嘘の様です

d0000607_084971.jpg





大晦日と元旦の寒い天候が嘘の様で、2・3・4日は本当に暖かい天候でした。

お蔭様でノンビリした正月休みを取らせて頂きました。

4日は、銀行振込、店の片付け、田舎そばに使う玄そば掃除して、石臼から落ち
てくる粉を見ながら玄そばの落下量と回転数を調整しながら碾きました。
途中で何回か調整を変えながら、幅広い粒子分布の有るそば粉を碾きました。

最終的には、16メッシュの篩に掛けて落とします。

篩に残った蕎麦を、2.5mmメッシュで再度篩に掛ます。
落ちた蕎麦を、石臼で碾きますが、粗くなる様工夫して、碾くのが難しい。
篩から落ちた蕎麦を、再度16メッシュで篩に掛けて落としました。

全てを混ぜて、田舎そば粉の完成です。


写真の葉牡丹は、パートさんが届けてくります。

石臼碾 自家製粉の店
楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
奈良県北葛城郡広陵町馬見北8−6−6
0745−54−6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp

 
by soba884 | 2010-01-05 00:08 | 蕎麦の話 | Comments(0)