蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

奈良の秋景-六

d0000607_6151719.jpg




石臼挽自家製粉の店
楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
奈良県北葛城郡広陵町馬見北8−6−6
0745−54−6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp

 
Commented by 酔蕎親爺 at 2009-11-12 12:42 x
清水公照師の忘年会で奈良にうかがっていたのは25年程前でした。
12月の第一週に5~6年続いたでしょうか。
会場は確か高御門町だったと思います。「西光院」さんでした。
会場設営を済ませ開宴までの数時間、奈良の街を散策。

現在の長野管長さんは当時、二月堂主任で東大寺の中をたっぷりと
ご案内頂きました。好い思い出です。町並みは変わってしまいましたか・・・・。
Commented by soba884 at 2009-11-13 00:56
今より確実に皆が貧乏で有った時代の方が、何故豊かな優雅な時を過ごしていたのでしょう。
豊かな時代の貧相が今の世相ですね!
偉そうな事を言っても、尾っぽを下げた犬ですね。
by soba884 | 2009-11-11 06:15 | 親爺話 | Comments(2)