蕎麦屋親爺65歳のつぶやきと少し寂しい自慢話です


by soba884
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

不毛の世界

d0000607_152212.jpg


こう手の建設反対看板を見ると、胃から酸っぱいものが込み上げて来ます。

三十五歳で異動をした先は、営業部。

マンション受注を得意とした方が上司でした。建設会社の管理部門しか経験の無
い私には、日々が驚きのなかで過ごしました。

建設予定地の近隣交渉は、うまく行って当り前。揉めたら無能の世界でした。

人の裏側も真実とは何かを見せて貰った。

この看板の裏にかくされた事実は何か知りたいと思う気持ちと、関係無いと言う
思いが有ります。


石臼挽自家製粉の店
楽蕎麦遊時処
手打そば はやし
奈良県北葛城郡広陵町馬見北8−6−6
0745−54−6884
http://www.eonet.ne.jp/~soba884
http://soba884.exblog.jp

 
Commented by 酔蕎親爺 at 2009-11-10 13:16 x
近所に有る従兄所有のアパート隣接地に8階建て
マンションの建築計画があり、近隣住民と協議が
繰り返されています。
幹線道路に面している為、高さ制限はないようです。
どの様に解決するのか・・・・。
東京は少し空地が出来るとみんな高層の建物になってしまいます。
仕方のない事でしょうが。
Commented by soba884 at 2009-11-10 23:38
法的に合致しているなら、東京都の場合は建ちます。
それでも、近隣協議は義務づけられているので、反対ではなく、条件闘争に切り替えるのが良いと思います。社内的にも建設同意の為なら予算も出ます。
東京環状線の中を、すべて四階建てにしたら、環状線の外の住宅は要らなくなります。
by soba884 | 2009-11-10 01:05 | 親爺話 | Comments(2)